スポーツガード| 東広島市の歯医者 東広島市黒瀬木村歯科医院

平日は毎日診療!個室有ります。バリアフリー設備完備。キッズルーム完備。
お問合せ・ご予約はお気軽にどうぞ
Pocket

2020/01/29

スポーツガード

こんにちは。東広島黒瀬町 木村歯科医院歯科助手の中川です。

昨年は4年に一度のラグビーワールドカップが開催されました。

たくさんの選手がスポーツガード(マウスガード)をつけていることに気づいた方はいらっしゃいますか?

これらは、激しいぶつかり合いから歯を守るために使われています。

歯ぎしりやくいしばりから歯を守るナイトガードは前回紹介をさせて頂きました。

木村歯科ではスポーツガードも作製をしています。

スポーツガードを使用することにより、口の中の粘膜や唇を傷つけたり、歯が折れたり抜けたりすることの防止や軽減、相手を傷つけたりすることを防止する効果があります。

そして歯型をとって作製をするオーダーメイドのスポーツガードを使用することによってしっかりと食いしばる事ができるので、安全で体のバランスの向上と集中力を高める効果もあるそうです。

練習中や試合の時、ジムなどで身体を鍛える時などに使用して下さい。

今年は東京オリンピック・パラリンピックが開催されます。

選手の口元にも注目をしてみて下さい。

木村歯科では【透明・黄色・緑・青・オレンジ】の5色を用意しています。

ぜひご相談下さい。中

Pocket

2020/01/10

ホワイトニングについて

こんにちは。黒瀬町の木村歯科医院、歯科衛生士の梅本です。

今回はホワイトニングについて紹介します。

ホワイトニングにはオフィスホワイトニングとホームホワイトニングとデュアルホワイトニングがあります。

オフィスホワイトニングとは内部の黄ばみを外から見えにくくするものです。一度の来院で白さの実感を得ることができます。注意する点は色戻りがしやすいことです。

次にホームホワイトニングについてです。

ホームホワイトニングは、お家で自分専用のマウスピースを使って自身で行うホワイトニングのことを言います。ホームホワイトニングでは特に内側(歯の象牙質)を白くしていきます。期間はかかりますが、歯の象牙質から白くすることでいっそう白さが引き立ちます。

オフィスホワイトニングとホームホワイトニング両方行うことをデュアルホワイトニングと言います。

歯の色は、歯の表面を覆うエナメル質のすぐ内側にある象牙質の色に影響されています。象牙質の色の強弱は人それぞれですが、「黄色い」色をしています。一般的に、歳をとると歯はだんだん黄ばんでいきます。これは、歯の表面を覆っているエナメル質が加齢とともに徐々にすり減って薄くなる半面、歯の内部の象牙質は次第に厚くなっていくということが原因です。

日本人の平均の歯の色は、シェードの写真の中の「A3」の色と言われていますが、ホワイトニングするとホワイトニング色になっていきます。

今の自分の歯の色が気になったり、ホワイトニングに少しでも興味のある方、またホワイトニングの説明が聞きたい方は無料のカウンセリング等も行っているので是非ご相談下さい。

 

PICT3308

お気軽にお問合せください お問合せフォームはこちら
木村歯科医院

〒739-2612
広島県東広島市黒瀬町丸山1420-1
ビッグハウス黒瀬店横(黒瀬支所隣)

バリアフリー施設

当院は高齢者やお身体の不自由な方のための訪問診療(往診)にも積極的に 取り組んでおります。お気軽にご相談ください。

耳の不自由な方には筆談診察を行っております。安心して受診して頂けます。

  • 初診の方へ
診療案内 メニュー
求人情報
  • ネット予約24時間
  • 子育て応援イクちゃんサービス加盟医院
  • 広島市にお住まいのかたへ